ボイストレーニングとは?

正しい声の出し方を覚えよう!

一言にボイストレーニングといっても、具体的に何をするのかよく知らない人も多いはず。ボイストレーニングとは、一言で言うと「正しい声の出し方をトレーニングすること」です!私たちが日常会話をする時に無意識に使っている発声法は、残念ながら正しい発声法とは言えません…。でも、ボイストレーニングをすることで、喉に負担のかからない発声法や、感情がのった声の出し方を習得することができます!
声の仕事で重要なのは、自分の喉を大切にすることです。喉に負担のかかる声の出し方を続けていれば、自分が出せる最高の状態の声を保つことは難しくなってきます。自分の声を仕事の道具にする上で、ボイストレーニングをして正しい声の出し方を身につけることは、必要不可欠なことなのです。

簡単なトレーニングを実際にやってみよう!

自分の身ひとつがあれば、いつでもどこでもできるのがボイストレーニングのいいところです。大掛かりな道具は必要ありません!それでは、簡単なボイストレーニングを2つ紹介します。実際にやってみましょう!
まず1つ目、足を肩幅に開いて、顔は正面を向きます。唇を閉じたまま声を出して、唇をふるわせてみましょう。上手く唇がふるえない場合は自分の両手で両方の?を軽く押さえてみてください。お腹から一直線に声が出ているような感覚を感じ取れれば上出来です!慣れてきたら、声の高さを変えて出してみましょう。
次も同様に、足を肩幅に開き、正面を向きます。大きな声で「ハイッ!」とお返事をしてみましょう。お腹から元気に声を出すことを意識します。これも1つ目と同様に、慣れてきたら高さを変えてみてください。
この2つは、ボイストレーニングの基本中の基本です。全てに応用できるので、時間があったらとにかく実践してみましょう!

© Copyright Voice Over Experts. All Rights Reserved.